ユリナとカズマの七五三

日記

大変遅くなりましたが、七五三お祝いの写真がやっとダウンロードできたので記事をアップします。

お参りは産泰神社で、記念写真はスタジオアリスで撮影しました。

七五三のお参り 産泰神社

2020.11.8 

カズマ5歳、ユリナ3歳の七五三のお参りです。

産泰神社

安産・子育て・抜けびしゃく|産泰神社
産泰神社は、群馬県前橋市にある、安産の神様[このはなさくやひめのみこと)をお祀りする神社です。安産祈願、お宮参り、七五三参りや厄除・方位除祈願、交通安全祈願など様々なご祈祷を承っております。

〒379-2102 群馬県前橋市下大屋町569

うちの周辺では七五三や安産祈願で一番有名な神社です。

私も妹もここで七五三のお参りをやったらしいです。

千歳飴をもらってご機嫌なユリナ

こちらでは参拝者が多いので、数家族いっぺんにご祈祷をするのですが、新型コロナウイルス感染予防対策として、一度に入室する人数を制限したり、アルコール消毒などの感染対策を徹底されていました。

カズマの分のお守り

ご祈禱をした後、お守りやお札、千歳飴を頂きました。

お守りを売っている売店でカズマの分のお守りも買おうと思ったのですが、ご祈祷後に頂ける七五三お守りが売っていません。

売っていただけないか聴くと「こちらはご祈祷した方にしかお渡ししていない」との返答でした。

どうしても欲しい理由を伝えると「そうでしたか、では本堂の方へお越しください」と。

しばらく待っているとユリナがいただいた赤のお守りの青のものを持ってきてくださいました。

ご対応いただけたこと心から感謝いたします。

カズマとユリナの七五三お守り

記念撮影

2020.11.11 

スタジオアリス

イベントごとの記念撮影は基本いつもスタジオアリスさんにお世話になってます。

スタジオアリス写真撮影ならこども写真館|写真スタジオ・フォトスタジオ
七五三、卒園・卒業、入園・入学、お宮参り、百日祝い(お食い初め)、マタニティの記念写真撮影なら、写真スタジオ・フォトスタジオのスタジオアリスにお任せください。スタジオアリスは、いつでも撮れる「こども専門写真館」です。
きれいに撮っていただけました

笑顔を引き出すのが本当に上手で、さすがプロだなといつも感心してしまいます。

カズマとユリナのセンスが・・・

和装とドレスと1着ずつ選んで着ました。

ドレスはユリナに選んでもらったのですが「これ!これがいい!!」と即決でした。

カズマの時もカズマが「これにする!」と選んだもので撮ったのですが、そのセンスが一緒でびっくり。

ユリナが選んだのがこれ↓

そしてカズマが選んだのはこちら。

どことなくテイスト一緒ですよね。

美的センスも一緒なんだなと思いました。さすが歳違いの双子(いつも言ってますが)。

私たち親が選んでたらどっちも選んでない(笑)

家族写真にはカズマの写真と着物も一緒に

東京の病院で一緒だったお姉ちゃんがカズマと一緒のころに旅立ちました。
そのお姉ちゃんの成人式の写真で家族と着物を一緒に撮っているのを拝見させていただき、「カズマの七五三でもしたい!」と思っていたのでスタジオアリスさんにお願いしたところ、快く承諾してくださいました。

家族写真 写真のカズマとユリナ同じ顔してました

カズマの着物は夫婦で選びました。

「カズマは龍じゃないよね」とか「黒が良いって言いそう」とか話しながら。

背格好もこのくらいの大きさかなとか、喜んでくれてるかなとか。

ウルトラマンスーツがあったら即決だったろうな。

あとがき

最近したいことだらけで頭の中が散らかってます。

新居の事、山登り、ブログ、読みたい本もいっぱい、再来月あたりに自転車も納車です。

でも一番したいことができていない。

闘病中のお子さんとパパママ、きょうだいの支援。

このコロナ禍でもできることはあると思いますが行動に移せていない。

作業療法士は子どものリハビリも得意。今まで私は小児の臨床に携わったことはないですが。

一から新しく勉強し直そうかなと思ってます。

横浜にこどもホスピスができましたね。

認定NPO法人横浜こどもホスピスプロジェクト
認定NPO法人横浜こどもホスピスプロジェクトは、重い病気とともにある子どもと家族が、家庭的な環境の中で豊かな時間を過ごし、喜びも悲しみも共に分かち合い支え続ける「こどもホスピス」の運営を目指し、こどもホスピスと小児緩和ケアの普及と人材育成を実践します。

ホスピスでは闘病中のお子さんと家族が一緒に寝泊まりできる部屋があります。

家族で一緒に過ごせるって普通なようで闘病が始まると普通じゃない。

このホスピスには看護師さんが常駐してます。

作業療法士としてこのようなホスピスで働けたら幸せだな。
というか、群馬にこのようなホスピスを作れたら幸せだな。

今年は何か動き出したいです。

毎週どっかの人気のない公園で遊んでます

そういえば↑この公園で1000円見つけました。
ユリナが気づくように誘導して拾わせて交番に届けに行きました。
ユリナは得意げに「ユリナが拾ったんだよー!」と交番にいらっしゃった元刑事さんに渡しました。
お金を交番に届けたのは私たち夫婦も初めての経験ですごい書類多いんですね。
貴重な経験でした。

スポンサーリンク
日記
スポンサーリンク
ウルトラのパパをフォローする
子ども×親=∞の笑顔 〜4歳の息子が白血病になりました〜

コメント

タイトルとURLをコピーしました