カズマが中学校のお便りに載りました!お世話になったNPOからカズマにクリスマスプレゼント頂きました

日記

2019.12.18 【日記】

往診の先生(萬田緑平先生)がブログでカズマの事を書いてくれたことをお伝えしましたが、
その記事を読んだ中学校の先生から連絡が来ました。

萬田先生のブログはこちら。

ウルトラマンカズマ|ブログ|緩和ケア 萬田診療所

中学校のお便りにカズマが載りました

その中学校では萬田先生が「最期まで目一杯生きる」という授業を行ったばかりとのことでした。

カズマの事を生徒やそのパパママに知って頂き、いのちの大切さ、幸せとは何かを学ぶきっかけにして欲しいとの事で、カズマの事をお便りに載せても良いかと連絡を頂きました。

このブログの本分でもあることですので、「ぜひお願いします」とお伝えしました。
「カズマがお役に立てるならばそれ以上嬉しい事はありません」と。

載ったお便りがこちらです。

NPO法人こどものちからからカズマにプレゼントが届きました

東京の病院にカズマが入院していた時、とてもお世話になったボランティアさんの団体が「NPO法人こどものちから」です。

ユリナを連れてカズマのところへ行った時、ユリナを待合室横のプレイルームで預かってくれるボランティア活動をしていて、入院当初からお世話になっていました。
そのおかげでカズマと夫婦一緒に遊ぶことができたり、先生との面談を受ける事ができたりしました。

ただ預かってくれるだけでなく、手作りのおもちゃやいろんな遊びを提供してくれたり、それらで気を引いてくれて上手に両親と子どもを引き離してくれたり、両親の悩みを聴いてくれたり、子どもたちが主役のイベントやマッサージのプロを呼んでパパママを癒すためのイベントなどたくさんの活動をされていて、私たち夫婦が恐縮ながら目指す目標の団体です。

この度お世話になったこちらの団体に少ないですが寄付をさせて頂いたところ御礼にカズマとユリナにプレゼントを頂きました。

2019.12.16 こどものちからから届いたクリスマスカードとお手紙

ホームページはこちら。皆さん是非のぞいてみて下さいね。

http://kodomono-chikara.org/

これからも私たち夫婦はこどものちからさんを応援し続けます。

今日のユリナ

夕食後ソファにもたれていると、突然、

ユリナ
ユリナ

ユリナのここにお兄ちゃん居るの?

と、胸のあたりを触りながら言ってきました。

私

そうだよ。パパのここにもママのここにも居るよ。

ユリナ
ユリナ

じいじにも?ほのちゃんにも?

私

いるよ、みんなのここにいるんだよ。

ユリナ
ユリナ

やったー!

寝る前には自分から「カズマにおやすみ言ってくる」とお仏壇に向かう事もあります。

優しい子に育ってくれてるなと思います。

これもカズマのおかげだよ。ありがとう。

2019.12.16 こどものちからからのプレゼントに喜ぶユリナ

コメント

タイトルとURLをコピーしました